日本軍ってどのくらい強かったの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:55:24 ID:A7q

 

俺の予想では
アメリカ>ドイツ>日本>ソ連>イギリス>イタリア
やと思ってるんやけど

 

2: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:56:16 ID:3YP

 

現代?

 

3: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:56:38 ID:FPn

 

ソ連は国内で戦えば無敵
国外なら雑魚

 

5: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:57:20 ID:A7q

 

>>3
ソ連は大したことないのかやっぱ

 

4: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:56:45 ID:DzU

 

アジアでは最強

6: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:57:52 ID:A7q

 

>>4
アジアで軍隊もってたの日本だけじゃね?

 

15: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:01:17 ID:FPn

 

>>6
軍隊はあっても近代化されてない・・・・

 

7: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:58:02 ID:BLd

 

アメリカ>ソ連>ドイツ>イギリス>イタリア=フランス>日本>中国
じゃないかな

 

9: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:58:30 ID:A7q

 

>>7
え?そんなに弱いんか?
海軍、空軍強いやん

 

16: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:01:33 ID:BLd

 

>>9
総合的に言えばそうでもない
空軍って言うか航空関係はスペック的に書けば40年越えたあたりからどんどん他とは差が開いてる

海はまず、他の国は数を揃えてないし、あまり力を入れてない国が多い
やっぱ戦争において制覇するのは陸の強さなんよ

 

19: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:02:57 ID:A7q

 

>>16
へー、やっぱダメだったんか
ゼロ戦はヨーロッパと比べると弱いの?

 

24: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:04:29 ID:BLd

 

>>19
ゼロ戦は艦上戦闘機だからサイズも火力も限界がある
艦上機としては初期は強かっただろうが、末期はそうでもない

 

33: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:06:52 ID:A7q

 

>>24
古臭いままだから負けたんか
なんか辛いな

 

10: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:58:56 ID:DbT

 

国力が…

 

11: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)22:59:18 ID:A7q

 

>>10
質で補ってるんじゃないの?

 

20: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:03:02 ID:BLd

 

>>11
質もひっどいやろ
エンジンの馬力もまともに上げられない状態だし、それを技術で補っているがそこは職人レベルの操縦技術を必要とするんじゃやっぱ質が高いとは言えない

 

22: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:03:44 ID:DbT

 

>>11
流石に無理よ
そしてバカ

 

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:00:19 ID:o1w

 

20万人都市で30万人殺した日本軍
400万人いたユダヤ人を600万人殺したドイツ軍

こいつらに勝ったアメリカ軍

 

17: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:01:41 ID:A7q

 

>>13
強くね?日本

 

21: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:03:08 ID:o1w

 

>>17
超時空太閤HIDEYOSHIが時系列無視して虐殺すっからな

 

25: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:04:32 ID:hGv

 

日本軍は世界最強の軍隊だよ
栄えある陛下の皇軍だらからね
最強の三八、と最強の大和魂、最強の零戦、最強の戦艦を持ってたし
周りからは神の軍と呼ばれるほど凄い

 

30: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:05:58 ID:A7q

 

>>25
どっちやねん

 

29: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:05:45 ID:vVN

 

おフランスってそんな強かったか?

 

31: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:06:12 ID:dOM

 

>>29
装備と質は素晴らしい
運用はうんこ

 

32: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:06:15 ID:A7q

 

>>29
なんか戦わずして負けたイメージ

 

54: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:10:44 ID:BLd

 

>>29
フランスは一応技術や機械面は高かったけど、軍の作りが古臭く、機転が利かないところはあったと思う
新しい技術と戦術を模索して開発するならフランスは過去の失敗や技術から学んでものを開発する
だから、新しい機械で古臭い兵器を作るんですよ

 

36: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:07:20 ID:A7q

 

ゼロ戦以外の新しい戦闘機は作らなかったの?

 

39: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:08:00 ID:dOM

 

>>36
海軍はつくらなかったというか遅すぎた

陸軍は毎年傑作をうみだしてた

 

42: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:08:33 ID:A7q

 

>>39
陸軍が戦闘機?

 

43: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:08:49 ID:mz2

 

>>42
鍾馗とか神やで

 

47: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:29 ID:A7q

 

>>43
いやなんで陸軍が戦闘機作ってるの?
戦車じゃないふつう

 

50: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:59 ID:mz2

 

>>47
空軍が無かったからな
陸軍にも航空隊があるのよ

 

55: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:10:59 ID:23v

 

>>47
昔は空軍の理念が無かったからな
陸軍は今で言う空軍込みなのさ

 

57: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:11:19 ID:A7q

 

>>55
へー、そうなんや知らんかったわ

 

40: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:08:03 ID:23v

 

>>36
いっぱいあるが、原爆投下まで間に合わなかった

 

37: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:07:40 ID:mz2

 

旧軍の話なら
その場にいるより多い数の人間を殺戮し
戦闘に勝った後も因果律を書き換え、過去の殺傷数を増やす事ができる
陸軍は特に無敵だ

 

38: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:07:43 ID:Q1R

 

オーストリアなら旧式の飛行機だからまだ何とかなる
だけど大西洋側ら辺の戦いはアジアにはほぼSFの世界だよ

 

44: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:04 ID:Q1R

 

>>38
×オーストリア
○オーストラリア

いつもながら紛らわしい

 

41: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:08:17 ID:vVN

 

支那の雑魚っぷりやソ連のキチガイっぷり日本の快進撃
やっぱ兵器の質だけじゃ語れないよな

 

45: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:08 ID:dOM

 

>>41
雑魚雑魚言われるが
第二次上海事変で精鋭に散々てこずったけどな

 

56: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:11:01 ID:vVN

 

>>45
そりゃ精鋭部隊はどこの国もそこそこやるだろ
支那もオランダもシンガポールのブリカスもちょいと劣勢に追い込まれると戦意がポッキリ折れすぎじゃね?

 

58: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:11:46 ID:dOM

 

>>56
中国精鋭に旅順並みの損害出してそれはおかしい

 

46: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:18 ID:hGv

 

あとは富嶽があれば完璧だったのに

 

49: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:59 ID:dOM

 

>>46
ムリムリムリのカタツムリ

アメリカですらb29のエンジンは使い捨て

 

48: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:09:33 ID:Ukh

 

隼すき

 

51: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:10:04 ID:hGv

 

>>48
加藤隊!皇軍戦闘隊!

 

52: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:10:31 ID:dOM

 

>>51
なお空中分解

 

53: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:10:40 ID:mz2

 

>>51
撃ちてし止まむ

 

59: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:12:14 ID:BLd

 

ww2時期に空軍があったのはドイツとイギリスだっけ?
アメリカはまだ空軍はなかったけど

 

62: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:13:04 ID:Ukh

 

なんで日本は隙あらば自爆なんてアホなことやったんだろう

 

65: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:13:47 ID:dOM

 

>>62
残念ながら当時としてはあれが最も合理的

 

73: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:00 ID:Ukh

 

>>65
嘘だろ…
でも神だの天皇だの言ってた当時はやっぱりこれしか方法なかったんかな
今だったらさっさと降参するのかな

 

68: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:14:23 ID:hGv

 

>>62
すきあらば自爆はしてない

 

64: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:13:16 ID:hGv

 

最強の精神力と大和魂が最大の武器だよ
捕虜になるくらいなら自決するとか皇軍兵士の鑑

 

66: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:13:55 ID:Q1R

 

>>64
ついでに盲目になって自滅するところもな

 

69: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:14:36 ID:Q1R

 

それと現代では自殺率に定評がある
自殺率本当にどうかして欲しい

 

71: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:15:17 ID:dOM

 

>>69
小笠原に身投げしてた国民性ではムリ

 

70: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:15:09 ID:A7q

 

ちょくちょく中国の話題になるけど中国軍ってあったんだ
ゲリラかと思ってた

 

72: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:15:35 ID:mz2

 

>>70
ゲリラは共産党が主やで
てか殆ど馬賊

 

74: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:03 ID:A7q

 

>>72
じゃあ軍隊と呼べないじゃん

 

77: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:43 ID:mz2

 

>>74
まあね、だから共産党軍が皇軍を破ったっていうのは嘘

 

75: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:10 ID:23v

 

>>70
ゲリラに近いな中国の便衣兵は

 

76: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:18 ID:hGv

 

>>70
今の人民解放軍も最強だな
装備も世界一になりつつあるし

 

78: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:16:56 ID:dOM

 

>>76
空軍は上
陸軍は圧倒的
海軍は最早同等

 

79: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:17:02 ID:BLd

 

>>70
勿論あるぞ
ドイツ、アメリカとかの寄せ集めみたいな装備だが

 

80: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:17:50 ID:A7q

 

>>79
軍隊あったの?なかったの?
どっちなの?

 

87: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:20:44 ID:BLd

 

>>80
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/国民革命軍
当時はまだ、中華民国だったから共産党じゃないからね
ただ、前進の八路軍は共産党のグループだが呉越同舟でやってた
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/八路軍
Wikiでもとりあえずみといて

 

82: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:18:15 ID:mz2

 

>>79
同盟なはずのナチスたんが日本の敵の国民党に武器支援するという
で、日本は律儀にもドイツ兵器を鹵獲すると、国籍不明の云々
>>80
国民党軍があったよ

 

85: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:20:09 ID:A7q

 

>>82
国民党ってなに?

 

98: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:26:12 ID:mz2

 

>>85
今は台湾の野党になっているよ
孫文が辛亥革命で作った党
>>93
そういう訳でもない
満洲は漢人のものとは言えないし
日本は大陸の困っている人達を助けに行ったという認識で良い

 

101: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:27:41 ID:dOM

 

>>98
張学良が国民党に従ってる以上
中国領だし
明確な国際法違反もあるし

リットンのあんな優しい言葉をねぇ

 

103: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:31:08 ID:mz2

 

>>101
どうだろう?馬賊だし
清朝滅亡後に満洲に隷属していた漢人が
他の藩部や満洲にまで干渉するのは横暴だわ

 

106: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:33:26 ID:dOM

 

>>103
どうだろうもなにもそれが史実ですし
そもそも中国であって清じゃないし

>>105
その風潮はWW1で終わったよ
だからこそ帝国主義が弾劾されて
日独伊はハブられた

 

84: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:19:41 ID:bes

 

中国は政党が私兵をもってたんだよ
あと各地域の統治者がな
ややこしいけど当時の中国は内戦常態だった

 

86: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:20:24 ID:dOM

 

そもそも流石に知識無さすぎ
日本>ソ連なんてどんな贔屓采配でもやらない

 

88: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:20:49 ID:A7q

 

>>86
知らないんだから仕方ない

 

89: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:21:52 ID:dOM

 

>>88
知らないとかの域じゃない
評価出来るだけの知識が明らかにない

 

91: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:22:54 ID:A7q

 

>>89
そうか君は偉いんだね

 

90: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:22:27 ID:bes

 

アホでもわかるようにいうと三国志状態やった所に外敵の日本が現れ一致団結

 

93: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:23:40 ID:A7q

 

>>90
日本は中国に侵略しに来たわけか

 

105: ■忍法帖【Lv=1,マッドオックス,5LO】 2017/02/10(金)23:32:18 ID:xmG

 

>>93
一口に侵略と言っちゃうのもよくないぞ
当時の世界情勢は弱い国を植民地にするのは当たり前だったんだから

 

92: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:23:34 ID:dOM

 

形の上では中華民国に統一されてるんだけどなぁ

西安事件がね

 

94: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:24:59 ID:bes

 

石原莞爾が悪いです(思考停止)

 

97: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:25:43 ID:dOM

 

>>94
暴走をいけいけどんどんしちゃう国民よ
日本人の血の気が多すぎた

 

102: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:30:32 ID:SgT

 

>>97
血の気どうのってより日本人は昔から中国の事知らなさすぎだろ
清におよばれして女帝の内輪揉めに巻き込まれた伊藤博文ですら「志那の事はよくわからん」で終わりだしな
中国は日本人をよく知る人はたくさんいたけど日本はあんま志那の事よく知らんイメージだわ

 

95: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:25:15 ID:hGv

 

自衛隊は雑魚

 

96: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:25:35 ID:A7q

 

>>95
自衛隊の話してねーから

 

99: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:26:38 ID:hGv

 

>>96
日本軍は神

 

100: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:27:26 ID:SgT

 

てす

 

104: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:31:44 ID:A7q

 

なんか難しい話になってたから退散するわ

 

107: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:34:17 ID:mz2

 

>>104
おう興味があったら勉強してまた来な

>>106
そりゃ漢人視点の史実だわさ
モンゴルとチベットはどう考えてるの?

 

108: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:35:53 ID:dOM

 

>>107
知らんよ
パリ不戦条約違反に九か国条約違反
リットン調査団の温情勧告を椅子蹴って拒否

外交の失敗としかいえん

 

109: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:37:38 ID:mz2

 

>>108
んーそれが先ず分からんのよ
パリ不戦協定にしても、貴方が言うそういう風潮にしても
既に既得権益を握った国の建前で
その実は植民地の治世って酷いの一言に尽きるのね
平和を望んでいる列強っていうのはそもそもが妄想なのよ

 

112: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:39:52 ID:dOM

 

>>109
どの植民地もおおよそ赤字
ww1で民族自決運動はすでに萌芽していたし
独立も次期に起こったのは確か
じゃなきゃフィリピン独立法なんか出来ない
第一日本はその既得権益を持っていた側

 

113: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:40:56 ID:mz2

 

>>112
じきにと言われましても
実際には起きなかった、日本軍が介入するまでは

 

114: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:42:44 ID:dOM

 

>>113
起きたじゃないか
だから塩の行進も起きたしサッコ・ヴァンゼッティ事件だって黒人暴動だって起こった

第一フィリピンだって独立性していた

 

115: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:43:38 ID:mz2

 

>>114
独立してましたっけ?小生の知識には無いですがご教示願えれば幸いです

 

116: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:44:16 ID:dOM

 

>>114
独立していたね
>>115
日本軍が来てお流れですよ?
フィリピン独立法でググれ

 

117: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:45:09 ID:mz2

 

>>116
してないですよね?

 

119: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:46:38 ID:dOM

 

>>117
そりゃ日本がぶっ壊しちゃったんだもの

そもそもしていたをどうして過去完了でとったのか

 

120: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:48:23 ID:mz2

 

>>119
おk、じゃあここは準備してたけど日本が壊したとしましょう
でも貴方さっき満洲は傀儡だという事を言ってませんでしたか?
アメリカの傀儡政府は良いのでしょうか?
アメリカの治世でフィリッピンがどんな目にあったかご存じない?

 

121: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:50:32 ID:dOM

 

>>120
言ってませんが もし言ってたら安価で示してくれ

それからフィリピンは完全な独立であって傀儡じゃないよ
だからフィリピンコモンウェルスがあったんだけれど

 

122: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:52:49 ID:mz2

 

>>121
あらゴメン別人だったわ

でもフィリッピンが完全な独立とかへそで茶が沸くわ
文字面ばかり見ているとそんな簡単な事も分からなくなるのな

 

123: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:55:11 ID:dOM

 

>>122
1935年憲法に明確にしめされたことだし
善隣外交のように明らかにアメリカの態度は変わってる

もっといえばアメリカはフィリピンを平定してすぐに自治を認めてるし官僚のフィリピン人化も進んでた

列強を色眼鏡で見すぎ

 

124: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:56:33 ID:mz2

 

>>123
あ、そ
じゃあ今の中南米諸国はアメリカに感謝しまくってるのな
パナマもグラナダも、アメリカの言い分はいつもご立派だったよな
イラクに侵攻したときも、イスラエルを助け中東を蹂躙したときもいつもいつもいつも

勝手に信じてろ馬鹿が

 

126: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:01:10 ID:71W

 

>>124
あのさぁ
善隣外交とか融和策をしたこそWW2で中南米各国はアメリカを支持して参戦したわけで

米比戦争が1889

フィリピン組織法が1902

フィリピン自治法が1916

フィリピン独立法が1935

植民地として経営する気はさらさらないのは明らか
軍事的拠点程度にしかとらえてない

 

130: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:16:07 ID:iBn

 

>>126
☓善隣外交
◯脅迫

☓融和策
◯贈賄

 

131: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:17:42 ID:71W

 

>>130
録に調べもしないで
思い込みで言うのはよくないぞ

 

110: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:38:05 ID:bes

 

ユンナン軍閥統治時代はチベット人もそれかりに暮らしてたからな

 

111: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:39:15 ID:mz2

 

>>110
統治してたか?出先機関はあったが主権はチベットにあったろう?

 

118: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:46:04 ID:7Gq

 

強さで言うなら大したことは無い
陸の砲は性能悪くて10mm下の砲と同程度

 

125: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:57:19 ID:QIU

 

アメリカが覇権主義をゆるめ始めるのってベトナム戦争以降だろう。
それ以前は徹底した帝国主義だし植民地政策だよ。

 

127: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:05:33 ID:0XF

 

>>125
現在に至るまで一切緩めてないと思うぞ
単に帝国主義が直接統治するんじゃなくて傀儡政府を作る風潮になっただけだろう

 

128: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:09:44 ID:zHk

 

コモンウェルス(連邦自治区かな?)が完全独立国とか無いわ
元首はアメリカ大統領だし自治を認めた海外領土程度

 

129: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)00:13:54 ID:71W

 

>>128
フィリピン独立法・自治法
1935年憲法を調べてくれとずっと言ってる

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*